Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

カジノディーラーの勤務時間

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。夜勤明けのおじさんカジノディーラーです。

今日は、カジノディーラーの勤務時間について話したいと思います。まあ、あくまで私の勤務しているカジノに関してですが。。。

まずカジノは24時間365日オープンしております。ですので、カジノディーラーは交代で勤務しております。朝から夕方まで朝シフト、昼から夜までの昼シフト、夜から朝までの夜シフトの大きく別けて3つのシフトでの勤務です。実際のシフトは10程度に細かく分かれていますが、大きくは3つです。私は現在、夜シフトですので、朝に家に帰ってきて、このブログを書いてます。

あと基本的に1日8時間働けばOKです。出世すれば残業も必要になってくると思いますが、2つ3つ階級が上の上司を見ている限り、残業は全くしていません。まあその辺は日本の企業と違うので、きっちりしているのだと思います。底辺?のカジノディーラーの場合は、会社から勤務時間を管理されているので、残業をしろと言われることは100%ないです。逆に早く帰らないと怒られます。ただし、残業代が欲しいって人は残業も可能です。それも2時間。が、残業できるのはたまにしかないです。お客様が沢山カジノに来て、予想していたより、ゲームテーブルをオープンしなければならないときに、テーブル状況を常に監視しているPIT Manager or Shift Manager(多分この辺の管理者)が、勤務しているディーラーに対し、残業オファーが出されます。これが各ゲームテーブルに設置されているPC で確認できるので、これを見た残業代を稼ぎたいディーラーが応募するという感じです。結構人気で、すぐにクローズされることが多いです。私も何回か応募して残業したことがあります。

これとは逆に、お客様が予想よりも、カジノに来なかった場合は、ディーラーが余ります。このような場合は、早く帰ってもいいよーっていうオファーがあります。これは残業とは逆で、その働かなかった時間分の給料が減りますが、これも人気ですぐに募集締め切りになったりしてます。

夜シフトで働くことが嫌だーっていう人は、他のディーラーとシフト交換もできますし、休みも交換することができます。(その辺の話はまた今度、詳しく書こうと思います。)ですので、結構時間の融通も利きます。最低8時間働けばいいですし、日本の企業でサラリーマンとして働いていた私とすれば、カジノ、カジノディーラーはホワイトでいい職場だなあと思っています。まあうちのカジノ以外は知らないんですけどね。。。。

それでは。また!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
PAGE TOP