Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

カジノのクリスマス事情

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。

以下の記事に続いて、クリスマスについて書きたいと思います。

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。 日々、カジノで昼間の時間帯の仕事をこなしてます。ほぼルーレット担当で、たまにブラックジャッ...

今回はカジノについてです。クリスマスは祝日ということもあり、沢山のお客様で賑わっていました。ゲームテーブルもかなりの数がオープンしていて、ミニマム金額も高くなっていました。普段ミニマム2.5ドルのルーレットテーブルが10ドルになっていたので驚きました。シックボーもミニマム100ドルのテーブルが複数ありインド人でごった返していました。シックボーテーブルで、知り合いのディーラーがうつろな目でディーリングしてたので、「ファイト!」といったら「テーブルチェンジしてくれ!」とマジトーンで怒ってましたw まあ、年内最後の稼ぎ時といったところでしょうか。

私は、ルーレットとブラックジャックの4つのテーブルを行ったり来たりして、大忙しでした。デッドゲームも全然なく、どのテーブルもお客様がいっぱいでした。初めてカジノに来るお客様の確率も高くてゲームの説明も何回もしました。まあ私が拙い英語のため、周りにお客様が初心者のお客様に対して、ゲームの説明をフォローしてくれたりするので助かります。私としては、もっと英語をうまく話せるようにならないといけませんね。

カジノのバックヤードの食堂ではクリスマスケーキがふるまわれてました。

うん。豪華ですね。ケーキはチョコレートケーキとレアチーズケーキです。どちらも食べましたが大味でまあまあでした。まあケーキを食べれたのでヨシとしましょう。

クタクタに疲れて帰りにBugisに晩ごはんを買いに街に行くと、以下のPOPが出てました。

20%なんやねん!OFFなんか?うーん。まあOFFなんでしょう。よくわかりませんねえ。でもやはり日本と同じようにクリスマスが終わるころにはケーキを安売りするようです。ケンタッキーも結構並んでました。

とりあえず雪だるまみたいな二色パン(頭チョコレート、胴体クリーム)を食べて、クリスマスを終えました。

さあ、今年もあとわずか。頑張りましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

14人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP