Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

久しぶりのバカラのディーリング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。

いやあ、シンガポールはあいかわらず暑いです。久しぶりに日本の寒さが味わいたいです、こたつに入って、鍋食べて、みかん食べて、アイス食べたいですね。

さて、先日いつものようにルーレットのテーブルでディーリングしていると、交代のシンガポリアンのディーラーがやって来て、「おい。交替やで。あんたトレーニングルームに行きや。」と言います。なんだろう?と思い、トレーニングルームに行くと、同じようにカジノフロアから呼ばれたディーラー達が5、6人程集まってました。

何があるの?と聞くと、どうやら新しいバカラゲームのトレーニングというか講習があるようです。新しいバカラは「タイガーバカラ」というゲームで、半年前ぐらいからカジノフロアに登場してます。最近とても人気で急激にテーブル数が広がっているいます。私はこの講習を受けていないので、タイガーバカラに今までアサインされてませんでした。というかバカラ自体、2か月ほどディーリングしてません。あれほどバカラをディーリングしたのに、若干忘れてしまってる自分がいます。。。

「うーん。バカラのディーリング自体忘れてるんやけど、新しいバカラゲーム大丈夫かなあ。」と思って講習を受けていたら、大体15分位で終わりました。

まあ、このタイガーバカラは普通のノーコミッションバカラでした。サイドベットの種類が6か所もあり、それがメインフロアの常連のお客様には、とても人気のようです。タイガーバカラに関しては、また今度どんなゲームなのか記事を書きたいと思いますので、お待ち頂ければと思います。

んで、その日は、その後、ルーレットテーブルに返ってディーリングしましたが、翌日、さっそくタイガーバカラにアサインされました。久しぶりのバカラ、しかも初めてのタイガーバカラ、これは注意しないとミスる。慎重にディーリングしよう。とテーブルに向かいました。担当テーブルに着くとお客様でいっぱいでした。「なんでこんな時に限って人気テーブルやねん。。。」と、さすがに焦りました。

テーブル担当のスーパーバイザーを手招きで呼んで、「初めてのタイガーバカラのディーリングやねん。しかも2か月ぶりのバカラやねん。ちょっと見てフォローしてや。」と泣き言をいうと、スーパーバイザーのおっちゃんはニヤっと笑い「Never mind! Confidence!」といって、別に忙しそうでないお客様のいない離れたテーブルに去っていきます。「どこ行くねーん!」と心の中で叫び、前任のディーラーとチェンジしました。ええい。やるしかない。いざディーリング開始です。

久しぶりのバカラのディーリングで最初はぎこちなかったと思います。しかも、久しぶりにかなり緊張しましたねえ。手のひらの汗がビッショリでしたからww まあでも所詮はバカラなんで5ゲームもすれば、すぐに感を取り戻してなんとか平常心でディーリングできたと思います。

終わった後、最初の休憩に行くとき、スーパーバイザーがニヤニヤしながら「Good!Good!」と言ってきたので「何がGoodやねん!考えられへんわ!」と、思わず日本語で言うと「Oh! Sorry」とヘラヘラしてました。いやあ、なんか腹立つなあ。なんか悔しいわ。

私がスーパーバイザーになった際にはあんな対応はやめよう!そしてもうちょっと親身になって、ディーラーをフォローしよう!と思ったのであります。まあ、そんなこんなで無事に久しぶりのバカラのディーリングを終えたので良かったです。

おう。今日はそこに乗っとるんか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

14人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP