Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

高血圧カジノディーラー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。

昨日はルーレットの担当でした。最近、バカラ、しかも慣れないRubyやAPEXのVIPルームばかりでのディーリングでしたので気が抜けなかったのですが、慣れているメインフロアでのルーレットを久しぶりに担当できて嬉しかったです。やはりルーレットの方が楽しいです。

あと、最近も日本からのお客様が多かったです。それも若いお客様が。何でかなあと思い聞いてみたら、大学の卒業旅行とのことでした。そういうお客様が2,3組いらっしゃいました。もうすぐ社会人ですか。お客様達の笑顔が希望に溢れていました。若いっていいですねえ。頑張って欲しいものです。

対する中年の私の身体はボロボロなのであります。この前のスーパーバイザーのトレーニング期間中、ランチ後に急に尋常じゃない程の頭痛になり、トレーニングを中断して、会社内にあるクリニックに行かせてもらいました。風邪ではないとは思うのですが、あきらかにいつもの片頭痛より格段激しい頭痛です。本能的にヤバイと感じました。

以下、クリニックにて。。。

医者「どうしたん?」

私「頭がめっちゃ痛いねん。喉は痛くない。鼻水もでてない。」

医者「そうか。。。」

医者はじっと私の全身を見た後、私の血圧を測り始めました。ちなみに血圧計はテルモでした。テルモは日本の会社だよなあ、多分。とか思いながら測定しているのを見てると

1回目測定:168 108
2回目測定:163 95
3回目測定:162 90

健康に疎い私も「うーん。これって高いんじゃないのかなあ。」と思っていたら、医者は一言「Hypertension」って言います。「うん?どういうこと?高血圧ってことかなあ。」と思って首をかしげていると、医者が私に向かって早口で話し始めました。よく聞き取れないのですが「High blood pressure」とも言っているようです。そして「薬やるから飲んどけ。飲んでも痛みが治まらないなら、早めにまた来い。」とのことでした。

とりあえず薬を飲んで椅子に座って安静にしてたら、すぐに頭痛が治まり、トレーニングに復帰できました。どうやら降圧剤だったようです。

ということで、私はバリバリの高血圧のようです。確かに運動もこれといってせず、ラーメンばかり食べて塩分を過剰摂取しているので納得です。そういえば日本の会社を辞めて以来、3年ほど健康診断をしてませんしねえ。

ちなみに過去に投稿した以下の記事を見ても、高血圧の兆候がはっきりとわかります。

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。 ここ数日、片頭痛に悩まされて、会社から帰ってきたらシャワーを浴びて、ベットに直行してました...

高血圧のリスクをネットでみていると恐ろしくなりますね。特に脳卒中や心筋梗塞が怖いです。私が片頭痛だけでなく、たまに心臓が痛くなるのも高血圧が原因だったようです。元々、私の家系(祖母、母)は循環器、特に心臓の病気にかかっているので、私も注意が必要と思ってたんですが、いつのまにか忘れてました。これからは要注意ですね。

生活習慣の改善が必要とのことですが、タバコは吸わず、お酒も付き合い程度なので、この辺りは大丈夫でしょう。やはり運動と食生活ですかね。

運動は、同僚がテニスをしてるみたいで「今度やりましょう」と誘ってくれてるのですが、あいかわらずシンガポールは日中、クソ暑いですからね。太陽が私を殺しにかかってきますのでヤバそうです。

食生活はラーメン、つけ麺を控えて、塩分を抑えないといけないですねえ。ですが、そんな麺のない人生なんて、何が楽しいのでしょうか。うっすい、うっすい、飯を食べて何が楽しいねん。。。って、寝る前にベットに入って考えてしまうときがあります。まあ、30秒ぐらいで、すぐ寝るのですが。

ということで、以前は毎日、体重だけ測定していたのですが、最近は妻が日本から持ってきてくれた血圧計を使って、血圧も測定してます。うーん。やはり高いですねえ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

13人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP