Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

シンガポールで食べるサバ:鯖寿司

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。

先日の休みにパスポートの更新をするため、シンガポールの日本大使館に行ってきました。オーチャードから徒歩で15分ぐらいとのことなので散歩がてら歩いて行ったのですが、日本大使館を写真パシャパシャ撮ってたら、警備員の人に怒られて、画像を消さされました。うーん。厳しいね。大使館の建物自体はしょぼかったけど、周りは緑が多くていいロケーションでした。

途中、Singtelの公衆電話がありました。うん。珍しい。

そんな大使館の帰りにお腹が減ったのでオーチャードでご飯を食べることになりました。何を食べようかとウロウロしたんですが、以下の記事で紹介した町田食堂でラーメンいっちゃうか!と思い、WISMA ATRIA Singaporeの4FにあるJAPAN FOOD TOWNに行きました。

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。 連休で今日も休みです。ということは、ラーメンを食べに行かなければなりません。二日連続とか関...

着いて、さっそくラーメン行くか!となったのですが、ふと見ると私の目に魅力的なPOPが飛び込んできました。

3と8が付く日は、サバの日ということで50%OFFの商品があるようです。この日は13日なので、50%OFFですね。これは行くしかないでしょう。

SABAR

ということで、お邪魔したのは「SABAR(サバー)」さんです。日本でもお馴染みのトロサバ料理専門のお店ですね。昔、日本で何回かランチを食べたような記憶があります。まあ何を食べたのか忘れましたが。ここシンガポールにも進出しております。

それでは、さっそく入店なのであります。

店内はカウンターとテーブル席が20席ほどあります。お店の前もテラス席になってて10数人は利用できるようになってます。ランチ時ということもあって、お客様も結構いらっしゃって繁盛しておりました。

さて、何を食べようかメニューを見ましたが、やはり50%OFFのメニューに気がひかれます。トロサバ塩焼き定食とトロサバ寿司盛り合わせとで迷いましたが、トロサバ寿司盛り合わせにしました。

待っている間、厨房を見るとサバに塩をふって焼き機に入れようとしてます。うん。肉厚で旨そうだなあ。

店内の壁を見ると、面白い絵が描かれています。

これがあの有名なサバーライオンさんですね。

父さんサバーライオンや母さんサバーライオン、サバーライオンJRが何か言うてます。

漁場も載ってます。これは期待できそうですね。ただ私は自分の舌しか信用しないのであります。ようは、うまいかうまくないか、なのであります。

そんな壁の絵を見てたら、トロサバ寿司がやってきました。

うん。うまそうですね。普通、松前、炙りの3種類の鯖寿司が入ったセットです。うん。普通の一つが端っこで小さいですね。こんなところまで50%OFFしないで欲しいですね。

早速実食です。。。まあ、普通にうまいですね。付け合わせのすまし汁?も、なかなかなもんです。サバは肉厚でおいしいです。炙りはちょうどよくで火が通ってて、他のサバ寿司とは食感が変わりイイ感じです。普通のが端っこだったのを除けば満点ですね。

魚さん指数:★★★★☆

やはりシンガポールにいると青魚を食べることがないので、こういうお店は有難いですね。また来たいと思います。次は、あの肉厚のトロサバ塩焼きを食べようと思います。もちろん3か8の付く日に来ますけど。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

13人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP