Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2018年10月ラスベガス旅行記6 ~ラスベガス3日目 カジノ、結婚式準備他~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。

以下の記事の続きで、2018年10月17日(水)の出来事です。

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。 以下の記事の続きで、2018年10月16日(火)の出来事です。 1日目、朝方...

朝10時頃、起床。妻はまだ寝ている。連日、夜遅くというか朝の明け方まで、カジノを付き合わせているので、疲れているのだろう。なんか申し訳ないなあ。妻は、元々カジノに興味ない人だが、私がカジノディーラーに転職したため、カジノについて興味を持ってくれて勉強してくれてる。

私はすっかり目が覚めてしまったため、バスタブにお湯をためてお風呂に浸かる。あ~、いい湯だなあ。ボーっとして風呂に入っていると、妻も起きたようだ。

お腹が空いたので、外に出かける。サンドウィッチを食べに行こうということで、PlanetHollwoodにあるEarl of Sandwichに行くことにする。

これはかなり美味い。特にローストビーフたっぷりのオーソドックスのやつがめちゃ美味いと思った。今、思い出しても、また食べたいと思う。こんなのが普通のファーストフードで食えるアメリカはやはりイイなあ。

でもサンドウィッチを食べている席から周りを見渡せば、白人のじいちゃん、ばあちゃんばかりだ。みんなサンドウィッチ食べている。昼に若者は行動してないのか。妻と二人でなんでだろうと考えこむ。まあ、答えは出ないのだが。。。

帰りに、炎の料理人ゴードン・ラムゼイのハンバーガー屋を見つける。うん。こっちも行ってみたいなあ。

その後、Bellagioに戻ってカジノ。ほぼブラックジャックで遊ぶ。

夕方になって、明日の結婚式の打ち合わせのため、ウェディング会社の事務所みたいなところに行く。明日の段どりを確認。一番大事なのは衣装だが、妻のウェディングドレスは日本から持って来ているため特に問題なし。私のタキシードはレンタルするのだが、事前に身体のサイズやレンタルしたいタキシードを連絡済みなので、最終衣装あわせのみ。結局、特に寸法も問題ないため、すぐに終了。

Bellagioに戻ってくる。晩ごはんの時間だが、二人ともお昼にサンドウィッチを腹いっぱい食べたので、あまりお腹空いてない。あと、明日は昼ごはんをホテルの部屋で食べる必要があるため、どこかで昼ごはんを買っておかねばならない。

とりあえず、スーパーで色々食料買っておいて、カジノで遊んだ後に部屋で食べるか。ということになる。ということで近くのCVSに行く。なんちゃって寿司、パン、ラップ、ヨーグルト、フルーツ、お菓子等、食料を買う。お土産も色々あったので、二人でGoPro動画とりながらお買い物。うーん。面白い動画が撮れた。

カジノでちょっと遊んだ後、部屋に戻って軽く晩ごはん。そしてまたカジノ

明日の結婚式のため、24時には風呂に入って就寝。

カジノ?うん。まあ負けましたねえ。3日目も。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

14人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP