Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

今年もシンガポールで開催された日本の夏祭り:Japan Summer Festival 2019

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。

今回は、先日、といっても結構前になりますが、シンガポールのナショナルスタジアムで開催された日本の夏祭り「Japan Summer Festival 2019 」についての書きたいと思います。去年に引き続き、2年連続2回目の参加になります。

※去年の夏祭りは以下の記事を参照
http://japan-casino-dealer.com/singapore/20180910/

土日の2日間開催されるのですが、仕事が休みだった1日目の土曜日に参加しました。

ということでやってきましたStadium。あいかわらず綺麗ですね、2014年完成ですから、まだ5年ぐらいしかたってません。そういや日本の国立競技場はもう完成したのでしょうか。

盆踊りやら、なんやかんや、色んな出し物がありますが、今回の私のターゲットは17:00~17:30に行われる「ピカチュウ・ダンスパレード」です。盆踊りとかどうでもいいのであります。

会場には15時ぐらいに到着しましたが、そんなに早く会場に行っても疲れます。ピカチュウ・ダンスパレードが行われる時間まで、近くのカフェで茶をしばいて待機するのであります。

そんなこんなで17時も近づいたので、いざ会場に向かうのであります。

8ドルで当日チケットを購入して、さあ会場に入るのであります。

チケットを買ってふと周りを見ると、ん?何?この行列は。。。。300mぐらい並んでいます。どうやら会場に入るための行列のようです。行列の最後も見せません。

うーん。なんでやねん。まあ、仕方なく並びます。時間は無常にも17時を過ぎました。会場の中から、歓声が聞こえます。明らかにピカチュウがダンスパレードしてる感じが、音で伝わってきます。

「ピカチュウ・ダンスパレードは30分で終わりなんだろうなあ。まあ、そりゃあ30分もダンスパレードしたら、中の人も疲れるだろうなあ。何体のピカチュウがパレードしてるんだろうか。」なんて、ボーっと考えながら行列に並んでました。

結局、会場に入った時間は17時35分。ピカチュウ・パレードは終わってました。中の人も汗だくになっていることでしょう。見たかったなあ。

まあ、気を取り直して会場を見て回ることにしました。

会場に入ると、やはり結構な人で賑わっています。100店舗以上の色んなお店が出店しているようです。会場の中央には盆踊り用の高台スペースが作られています。この時間帯には子供たちが何か踊っていました。ピカチュウもここで踊ってたのかなあ。

ふと、横を見ると次の出番を待つフラガール部隊が陣取ってました。「うーん。なぜ、日本の夏祭りにフラダンスなんだろうか。フラダンスってハワイとかじゃないのかなあ。」と一瞬、思いましたが、彼女たちもこの日のために血をにじむような練習をしてきたのでしょう。そんなことを言うのは野暮なのであります。

それはさておき、お昼あんまり食べてなかったのでハラペコです。さっそく食べ物を出品しているブースに向かうのであります。

とりあえずクラークキー?にある焼肉屋さんのブースで、和牛ライスバーガーなるものを注文し、食べることにしました。10ドルですか。高いですねえ。

モスのライスバーガーみたいなもんです。うん。まあまあ美味しいです。20秒ぐらいで食べてしまいました。さあ次はどこに行こうか。

テクテク歩いていると、シンガポールでラーメン他、いろんな日本食の外食産業で一大帝国を作っているケイスケグループの「らーめんけいすけ 豚骨王」さんが出店してました。このブログでは登場してませんが、昔、一度、店舗に行った思い出があります。まだまだハラペコなので、とんこつラーメンを食べることにしました。6ドルですか。なかなかリーズナブルなんじゃないでしょうか。

うん。まあ、味は予想以上でも以下でもない感じです。こんなもんでしょう。1分ぐらいで完食です。まだまだ食べれますよ。

ここでは肉巻きおにぎりが売ってたので食べました。いくらだったかも忘れましたけど。10秒ぐらいで。

あとは餃子なんかも食べてしまいました。確か5ドルでしょうか。いい商売だなあ。これは1分ぐらいは手元にあったと思いますが、すぐに胃袋に消えていきました。そんなこんなで、ある程度、お腹もふくれたので、会場を見て周ることにしました。

色んな日本資本のお店が出店していますね。シンガポールで頑張っている日本企業の大集合といったところでしょうか。

「富寿し」さんも出店してますね。売っているのは、フライドポテト、唐揚げ、オリジナルカレー、その他もろもろ。寿司は売ってませんねえ。うんうん。仕方ないです。この暑さですもんね。フライドポテトを果敢に売る寿司屋のその姿勢。嫌いじゃないですよ。お金を稼ぐのは大変なことなんです。

そんな感じでブラブラ歩いているとヤツが見えてきました。

ピカチュウさんです。かなり大きいですね。なんかちゃんと任天堂。。。というか株式会社ポケモンの許可もとっているようです。お店も出てました。ちなみに株式会社ポケモンは、世界で累計6兆円の市場規模なんだそうです。ピカチュウさんはそこのエースなので、もし報酬をもらっているとしたら、莫大な富を手にしているのでしょうね。

ポケモンのブースでは、ポケモンのフィギュアや限定のポケモン3種のEZ-LINKカード(mrt乗る時に使うICOKAみたいなカード)などが10ドルで売られていました。EZ-Linkカードはかなり欲しかったのですが、買うのやめときました。レア物のような気がしますね。

小さいピカチュウさんも店の横で、商売のお手伝いです。マネーマネー。

あとは、去年と同じように、金魚すくいや輪投げ、ゆかたのレンタルなんかをやってました。これこそ日本文化ですねえ。

JALさんのブースでは、機長とCAの制服を着て写真を撮れるサービスをやってました。ローカルのじいちゃん、ばあちゃんも嬉しそうです。私も妻と一緒だったら是非ともやってみたかったですね。

その後もいろんなブースを周りました。

焼きそば。おいしそうでしたね。おっちゃんが汗だくで頑張って作ってます。頑張れ!

なんか焼き鳥とか色々。

カキ氷。めちゃくちゃ食べたかったけど、すごい行列なのであきらめました。

ビールは飲まなかったです。去年は確か飲んだなあ。

そんなこんなで、歩き疲れたので帰ることにしました。ピカチュウ・ダンスパレードを観れなかったのは残念でしたが、まあ色んな屋台で日本の夏祭りを体感できたのでヨシとしましょう。今年も盆踊りを踊ることなく帰りますが、まあ別にいいです。

この日本の夏祭り、来年も開催されると思いますので参加したいと思います。まあ、会社クビになってシンガポールから去ってなければの話ですが。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

13人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP