カジノディーラーの休憩時間

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。

今日は、カジノディーラーの休憩時間のついて書きたいと思います。まあ、あくまで私が働いているカジノに関してになりますので、他の色んなカジノのディーラーの休憩時間とは違うと思います。でもそんなに変わらないような気がします。

まず、勤務時間は合計8時間ですが、休憩時間は1時間30分、場合によっては2時間あります。25分×2回と、20分×2回です。ですので、長くとも働いている時間は、6時間30分です。

長年、日本でサラリーマンとして、早朝から深夜まで働いてきた私にとっては、かなり楽なもんです。但し、1時間20分ぐらいぶっ続けでディーリングしたりするので、かなり集中力が必要です。お客様の命金であるキャッシュチップを扱っているので、ミスると大変です。些細なことでも大きなトラブルになる可能性があります。

基本、ディーラー5人で4テーブルを回します。ですので、「ディーラー4人は休憩時間1時間30分+ディーラー1人は休憩時間2時間=合計8時間」となります。休憩が2時間になるディーラーはランダムに決められます。まあ正確には、休憩2時間ではなく、予備として30分何かあったときの余裕の時間といったところです。

では、カジノディーラーは休憩時間に何をしているのでしょうか。

基本、何か食べてるか、飲んでるか、同僚とおしゃべりしてるか、便所いくか、スマホやタブレットを見てるかしていると思います。うちはカジノディーラーが2000人以上いますが、皆のために、24時間365日、何らかの食べ物があります。バフェ形式で10種類程度の料理やご飯、サラダ、果物などが食べ放題です。またドリンクバーがあり、コーヒーや紅茶、ジュースなどがいくらでも飲めます。曜日によって、ケーキの日、ソフトクリームの日みたいなのもあり、記念日には特別食がでます。例えばクリスマスはチキンとか。。。刑務所のように季節感は出そうとしてる感じです。

料理の質は、人それぞれ思うところあるといったところでしょうか。満足している人は、勤務の際には、毎日会社のご飯を食べて、食費は休日しか使わないという強者もいます。私は一ヶ月で飽きましたw ただ、勤務の際には、お腹も減りますし何となく食べてます。

あとはスマホでチャットやゲームをしている人が多いです。特にローカルの人は、みんなゲームが好きですね。60歳のシンガポリアンのおばちゃんディーラーが、真剣な眼差しでスマホ見て何かしているので、気になって「何してるの?」って聞いたら、何かようわからんゲームの名前を言って、画面を見せてきました。覗き込んだら、ゴリゴリのFFのようなRPGでドラゴンと戦ってましたw いやー日本人のおばちゃんではまずないなあ。挙句の果てには、「お前もこのゲームしろ。紹介したら私アイテム貰えるねん」的なことを言ってきたので、丁重に断っておきました。

というように、休憩時間は、人それぞれ好きなようにリラックスして、次のディーリングに備えているという感じです。

ちなみに、私は会社の備え付けのPCでYahooを見て、日本の情報を仕入れていることが多いです。ああ日本に帰りたい。。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
PAGE TOP