Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スーパーバイザー業務における仕事の優先順位、ポイントの見極め

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。

スーパーバイザー、デビューの日から連日、悪戦苦闘しております。特に金曜、土曜の夜は大勢のお客様で、カジノフロアは大賑わいでした。給料日ということも相まって、いつもの週末以上のお客様でした。

私はといいますと初日はルーレットで無難にこなしたスーパーバイザー業務でしたが、この週末はメインの一番お客様のいらっしゃるバカラとシックボーのピットの担当になってしまいました。自分のピットのテーブルで、2つ3つのテーブル、それぞれに10人、多いときは20人ぐらいのお客様がついて、みんながメンバーシップカードを出して、「はよ。カードチェックしろやー。ボケー!!!」的な怒号が飛び交ったりしてます。※お客様はプレイ状況を各テーブルで、カードチェックインすることによって、ポイントが貯まる。

業務が出来なさ過ぎて、ベテランのスーパーバイザーにヘルプに来てもらったりして、自分の出来なさ加減に情けなくなってきます。いくつかミスもおかし、PitManagerにも叱られっぱなしの土日でした。結構、ヘコんでおります。

周りのローカルのディーラーやスーパーバイザーは、「初めはゆっくりで仕方ないよ。大丈夫。大丈夫。」とか「ワイも始めはミスしまくりやったでー。」と慰めてくれたりするのですが、やはり悔しいです。ベテランのスーパーバイザーは、いとも簡単に業務をこなしているのを横目で見ながら、自分もこなそうとするのですが、やはり一つ一つの作業が遅いような気がします。

家に帰ってきて、ボーっとYoutubeで、’’大間のマグロ漁師の人生悲喜こもごも’’の動画を見ながら、「どうすれば、業務を問題なく且つもっと早くこなせるようになるか。」「お客様が沢山いらっしゃっても、動揺せずに平静を保って、業務をこなすには何をすればいいんだろう。」「お客様の要望を、どうすればもっとスピーディーに対応ができるんだろう」等を考えておりました。

熟考した結果、一つ一つの作業スピードや正確さを向上させるのはもちろんのこと、やはり重要なのは、業務の優先順位や抑えるべきポイントの見極めが大事なんだろうなあと思いました。まあ、何の仕事においてもそうでしょうけどw 当たり前のことを再認識することでもヨシとしましょう。うんうん。

今のところ、私は全ての作業が同レベルの作業項目として、業務を行ってしまっているような気がします。ある程度、重要なことは把握してるつもりなんですけどねえ。ベテランのスーパーバイザーがヘルプに来てくれたときにも、「それは後でいい。はやくこの作業終わらせろ!」みたいなのが何回かありました。経験を積めばわかるのでしょうけど、今の所は、全然ダメな気がします。

ということで、私はまだ掲題にあるような、「スーパーバイザー業務における仕事の優先順位、ポイントの見極め」が出来てませんので、なんとか早くコツを掴むというか、優先順位付けが出来るようにならないといけません。。これからは、慣れたら何とかなるでしょう、とかいう甘い気持ちは捨てて、目的意識を持って仕事をして、一日でも早くスーパーなスーパーバイザーの仲間入りしたいなあと思います。まあ、もっとカジノディーラーとして、ディーリングもしたいんですけどねえ。

というわけで、気持ちを切り替えて、今週も頑張っていきたいと思います。

シンガポールの博物館で見つけましたが、多分、三国志の名将「関羽」でしょう。この像、結構大きくて、普通の人間と同じぐらいありました。関羽と言えば、義を重んじる人で、中国では商売の神様として祀られています。だから、どうした?という感じですが、まあ、たまには猫以外の画像でもいいでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

13人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP