Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

シンガポールで食べるやよい軒

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。

昨日から昼間の時間帯勤務が始まりましたが、やはり初日は身体の感覚がお昼に慣れていないですね。常時、眠いようなだるいような感じでした。ルーレットに配属されましたが、あまりお客様が来なかったテーブルでしたので、ボーっとしてました。

そんな昨日なのですが、仕事の前に日本食を食べたくなったので、ランチを食べてから会社に行くことにしました。普通の定食が食べたい気分でしたので、そんな時はここになります。

やよい軒

調べたところ、シンガポールにはやよい軒が8店舗あります。日本からシンガポールに来た当初は、日本が恋しくよく訪れていました。

私がよく行くのは、MRTのbugis駅近くにある店舗です。Bugis+(ブギスプラス)というショッピングモールに入ってます。ここは色んなお店、例えばココイチ、紀伊国屋書店、ラーメン屋が集合しているフードコート、カラオケ屋、ビリヤード屋、トレーディングカードゲームのお店等々があったりして、なかなか面白いショッピングモールで、たまにお訪れてぶらぶらするのが楽しいです。

というわけでやってきました。今日の目的はやよい軒であります。

Weekdayのお昼ということで、11:00~16:00はお得なランチメニューの時間帯のようです。嬉しいですね。あとはとんこつラーメンの看板はありますが、こんな危険な香りがするものは頼まないのであります。ということで店内に突撃であります。店に入ると、あきらかに日本語が話せないであろうローカルのおばちゃんが「イラッシャイマセー」とたどたどしい声で、連呼しています。お店はテーブル席が15席ぐらいあって広いのですが、お昼時ということで、もうちょっとで満席になるぐらい繁盛しています。ほとんどがローカルの人達です。やはりシンガポールで日本食は人気がありますね。

さっそく着席し、オーダーをするのですが、各席に設置しているタッチパネルのディスプレイから注文するシステムになってます。

日本のスシローとかと同じですね。親切に言語もEnglish/Japanese/chineseに選択可能になってます。

迷わずランチメニューである「サバ塩焼き定食」を選択。

待っている間にお茶が到着。お水を頼んだはずなので「頼んだのお水やで。」と言ったのですが、なにやらランチについているとのこと。あとは席にメニューがあるので、ペラペラと見ていました。今まで頼んだことがあるのは、サバ味噌定食、唐揚げ定食、豚生姜焼き定食、野菜炒め定食、カツ鍋定食ぐらいでしょうか。だいたいこれにサバ塩焼き定食を加えて、ローテーションしている感じです。

そうこうしている間に、定食が到着。さあ食べるのであります。

ああ、美味そう。常に日本食が恋しい我が身にとって、この風景は絶景なのであります。いつもここに来るのは夕食が多く、これに納豆なんかオプションでつけて食べるのですが、会社前ということもあり、今日は我慢我慢なのであります。

食べると普通のサバ塩焼き定食なのですが、普通に美味いです。サバの塩焼き、味噌汁、冷奴、漬物。。。日本で食べたら何とも思わないんでしょうけど、シンガポールで食べれるのが嬉しいのであります。涙が出てくるのであります。日本のやよい軒と同様、当然、ご飯の無料おかわりもセルフで存在します。ご飯は日本米なので、いつものクサイ飯と違い、何杯でもいける感じです。

もちろん当然、おかわり(^o^)です。

ああ、やはり日本米は美味しいなあ。サービス料、税金込みで、12ドル弱(約1000円)です。うーん。高い。でもシンガポールで外食することを思えば、これで十分コスパ良い方なんですよ。

日本にいる時は、仕事で客先に行くとかで外出したとき、周りに何もなくて「やよい軒でええか~」みたいな感じで、1,2回ぐらいしか行ったことがなかったのですが、まさかシンガポールでこんなに重宝するとは思ってませんでした。

今まですみませんでした。やよい軒さん。そしてこれからもよろしくお願いします。まあ、日本に帰っても、まず行かないでしょうけどねえ。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
PAGE TOP