Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2018年10月ラスベガス旅行記3 ~東京→ロサンゼルス移動~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。

以下の記事の続きで2018年10月15日(月)の出来事です。

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。 2018年10月14日(日)の出来事から書きます。 朝7時頃、仕事が終わりいよいよ旅...

9時頃起床。急いで準備をして、ホテルから羽田空港へ出発。大きなスーツケース3つとウェディングドレスを入れたバックを持って。うん。重い。早く荷物を預けたい。

30分弱で羽田空港に着く。マツキヨにて旅のグッズを買う。その後、レンタルWifiを借りることにする。初めは現地でSIMを買う予定だったが、現地でSIM買ったり、iPadのSIMの入れ替えがメンドクサイなあとフッと思ってしまったからだ。でも、事前予約してなかったら結構高い。なんかネットで見ていた値段と倍くらい違う。海外Wifiルータを借りる人は絶対事前予約した方がいいと思う。

その後、羽田空港の中でランチを食べる。私は海鮮丼で、妻はナントカ御膳。

味はまあまあだったが、なかなか料理が出てこない。時間余裕だったのに、結構ギリギリになってしまった。なんでやねん。空港といえば、これから飛行機に乗る人が乗る前に食事をするところでもある。食事の提供にこんなに時間がかかるのは致命的。こんな店は潰れる未来しか浮かばないなあ。

その後、妻が「飛行機内で読む本が欲しい。本屋に行きたい。」というので、空港内の本屋に行く。なにか良い本はないかとブラブラと本を探していると、妻が「1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365」という、結構でっかい本を買いたいという。

なぜ今、こんなデカい本を買うんや、マジかこの人、、、と思いつつ、笑顔で「ええで!」と言い、懐の深い夫を見せる。妻は喜んで買っていた。絶対重いよなあ。あの本。

その後、大急ぎで出国手続きを終え、ボーディングゲートに行くと、何やら飛行機の出発時刻が遅れている模様で、まだ搭乗開始してない。助かった。

乗る飛行機は、デルタ航空DL6便 15:15発である。エアバス330-300ですか。結局、出発は15:40に遅れたが無事出発。さらば日本。座席は結構広い。うん。これなら大丈夫。機内は極寒。周りの西洋人の中にはTシャツのヤツもいる。なんなんだ。ヤツらの肌感覚はホンマにわからん。

飛行機から窓の外を撮影。ガンバレGoPro!

乗ってしばらくすると機内食タイム。私ビーフ。妻チキン。ビーフは変ながんもどきみたいなのがメインになっている。なんでだ。やはりあまり美味くない。ただ唯一、付け合わせの枝豆のガーリック和え?炒め?が美味かった。家でも作ってみたいものだ。

妻は横で寝ていたが機内であまり眠れず。仕方ないので3本も映画を観た。

「探偵はBarにいる3」
http://www.tantei-bar.com/
1,2に比べて面白くなかった。

「ラーメンヘッズRamenHeads」
http://www.ramenheads.com/top.html
ラーメン食べたくなった。有名店「とみ田」の話だが、ある種狂気に感じた。

「22年目の告白-私が殺人犯ですー」
http://wwws.warnerbros.co.jp/22-kokuhaku/index.html
まあまあ面白かった。

機内極寒なのに、途中でCAさんが席のトレイの上にアイスクリームをポンっとおいて去っていく。なんでやねん、寒いんじゃ!と思いつつ妻も私も完食。うん。アイスは正義。

到着前には朝ごはんが配られる。なんかメシ多いなあ。味はまあまあ食える。ヨーグルトは正義。

そうこうしているうちに窓からアメリカの国土が見えてくる。いいねえ。

ロサンゼルス空港LAXに到着。こんにちは。アメリカ。結局、妻は買った本を一回も読んでなかったが、そのことは触れないでおこう。優しい夫だ。

乗り継ぎ時間は3時間。まずは入国審査。LAXも自動の顔認証システムがずらっと並んでいる。凄い。時代は進んでいるなあ。

あとはESTAの証明署、印刷して持っていたが、どこでも見せてないような気がする。よくわからなかったが無事入国。ヨシ!

預け入れ荷物を一度ピックアップし、再度国内線のデルタ便に預け入れ。メンドクサイが仕方ない。次のデルタ便がどこのターミナルかよくわからなくて、空港職員に聞くと「ターミナル2だよ」というので歩いてターミナル2に行くが、表示板を見るとターミナル3に変更になっていた。デルタはターミナル2,3とどっちも使っているらしい。うーん。なんでやねん。シャトルバス乗るほどでもないような気がするし、また歩くか。

LAXはやっぱり広いなあ。そんなこんなしてたら、次のアメリカ国内線の飛行機出発時刻ギリギリになる。乗り継ぎ時間が3時間あって良かった。

そんなこんなで、時差のおかげで長い1日の10月15日は次回に続く。。。

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。 以下の記事の続きで、まだまだ2018年10月15日(月)の出来事です。 LA...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

13人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP