シンガポールでの米朝首脳会談

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。

全然、カジノやカジノディーラー関係ないのですが、他にもシンガポールの全然関係ないことやラーメン食べ歩きも書いてますし、旬なこの話題について書きたいと思います。

いやあ、昨日の夜、北朝鮮の金正恩委員長、マリーナベイに来たようですね。私が夜勤で出社する20分前には、立ち去ったみたいで見れませんでした。警備も凄かったのでしょう。ちょっと早く家を出て、会社の周りを徘徊しててもよかったかも。。。シンガポール経済発展の象徴ですし、視察に来るかもなあと考えていたのですが、まあ来るとしたら今日の会談が終わった後やろな。と勝手に想像してました。

この歴史的米朝首脳会談で、なんか皆フワフワしているようですが、日本としたら拉致問題を絶対ないがしろにして欲しくないです。必ず進展させなければならない状況かと考えます。働き方改革やIR実施法よりも「拉致問題の解決」が、安倍政権存続のキーになってくるような気がするのは私だけでしょうか。次のリーダーもパッとせず見当たらない状況ですが、今まで通りのままなら、憲法改正どころではないはずです。

北朝鮮は「拉致問題は解決済み」というスタンスは崩さないでしょうし、どうなることでしょうか。今までも約束を破ってばかりですしね。絶対にこの過去の重大な犯罪行為を許したくないなあ。でも、今回は深い話はできないだろうなあ

ということで、夜勤明け、家でこの会談の最新情報をAbemaTVを見ながら、ブログを書いてますが、マリーナベイ周辺でデニス・ロッドマンがCNNの生中継に出てますね。何しに来てんだこの人w 誰も呼んでないけど勝手に来たらしいw

とりあえず眠いので一旦眠り、夕方起きてどうなったかを確認したいと思います。

【※2018/6/12 18:00~ ここから追記】

米朝首脳会談終わったようですね。非核化進みそうですね。今後、J-Alertが発動することはないのでしょうか。今日が歴史的な1日として後世に伝えられるかどうかは、今後の動き次第でしょう。

トランプ大統領は短い会談時間で、日本の拉致問題に関して最低限のことはしてくれたんじゃないかと、私は考えます。最低限とはいうものの、これって結構凄いことのような気がしてます。トランプって大統領になる前は世界が終わるとか言われてたけど、なかなか実行力あるなあ。日本の政治家も見習って欲しいなあ。日本も優秀なビジネスマンが政治家になった方がいいんじゃないかな。

安倍総理の会見でも言ってましたが、ここからは日本が北朝鮮と直接やらなければならないことでしょう。日朝首脳会談を開催し、小泉政権以来の拉致被害者の帰国を実現することが、今の政権の使命でしょう。憲法改正してからの方が交渉力あがりそうですが、まあそれは時間的にも無理でしょうね。

んで、今日、私も事件は起きました。

何故かクーラーから水が垂れてきてプレステに直撃していたのを寝る前に発見して、一人絶叫してました。とりあえず、クーラーの下から移動して水を拭きましたが、いまだに怖くてプレステの電源入れることができません。世界が変わろうとしている時にゲームなんてしてる場合じゃないって警告でしょうか。

とりあえず、今日もこれから仕事なので頑張りたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
PAGE TOP