シンガポールのハンバーガー食べ歩き1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。

昨日はお休みでした。ラーメンでも食べに行こうかと思いましたが、とにかく暑い。外出したのはいいのですが、ラーメンではない気分です。この前、タンジョンパガーに行ったときに見つけた餃子のお店に行きたいなあと思い、MRTに乗りました。ボーっとして、着いたなあと思って、駅を降りたら、タンジョンパガーの1つ前の駅、ラッフルプレスでした。

俺は何をしているんだ。暑さでボケたなあと思いながら、まあいいか。と何かいいお店がないか、ボートキーに歩いていきました。

やはり、この辺は川沿いでオシャレですね。

マリーナベイサンズも見えてますね。夜景とか綺麗なのでしょう。

テクテク歩いてましたが、ふと目に止まったバーガー屋さんが、何か良い感じだったので、入ってみることにしました。私はラーメンも好きですが、ハンバーガーのようなアメリカンなジャンクフードも大好きなのであります。

FATBOY’S Burgerbar

今回訪れたのはFATBOY’S というお店です。アメリカのチェーン店かと思いましたが、違うようです。お店のホームページを見たら、北京、マレーシア、シンガポール等に数店舗あるようです。

お店の中に突入し、さっそく注文なのであります。注文はタブレットで行うようであります。

うん。この方式はわかりやすいですね。まあ何が美味しいのかわからないので、こういう時は基本のハンバーガーを注文することにします。何事も基本、基本が大事なのであります。ちなみにメニューをもっと画像に収めたかったのですが、タブレットなので断念しました。

ということで、TBB HUMBURGERっていうのと、Drink+FriesのComboを注文しました。合計14ドルです。まあこういうお店ではこのぐらいの値段になってしまうのでしょう。相変わらずシンガポールの物価の高さには、うんざりします。但し、マクドナルドのバーガーセットでも10ドル程しますので、この値段だったらかなりアリな気がします。

お昼時ということもあり、お店の中には、辺りのオフィスで働く人々、ほとんどが西洋人でしたが、わんさかいます。店内はクーラーが効いてて涼しいですからね。外のテラス席は、暑いので誰も座ってません。ここはあえてテラス席でしょう。ということで、店員にテラス席に商品を持ってきてもらうことをお願いして、ガラガラのテラス席に移動です。貸し切り状態です。

テラス席の横に、ケチャップ、マスタード、ビネガーなどの調味料やフォーク・ナイフを発見。っていうか、こんな酷暑の中に出しておいて大丈夫なのか。。。

そうこうしているうちに、まずオリジナルアイスティーとやらが到着。

うん。これ美味しいですね。シンガポールでアイスティー頼んだら、シロップを入れまくった甘すぎるのが出てくるのですが、ここのはほんのり甘い程度で、絶妙のいい味に仕上がっております。

そして、ハンバーガーとフライの到着です。

バーガーは程よい感じでボリュームありますね。食べると、、、うん。まあまあ美味い。なかなかジューシーでいいんじゃないでしょうか。フライも外はカリカリ、中はホクホクで美味しいです。画像を取り忘れましたが、ポテトにつけるハニーマスタードとマヨネーズを混ぜたようなソースがとても美味しかったです。

ジャンク指数 ★★★★☆

開放的で、周りの雰囲気が良いですし、このお店は気に入りました。アイスティーが美味しかったのが嬉しい発見ですね。また来ることになるでしょう。

それにしても外は暑いですね。日本も暑さはジワジワといった感じですけど、こっちはなんか痛い暑さですね。ってこれを同僚に言っても、はあ?って感じで流されます。

ああ、昔、ラスベガスで食ったバーガーは美味かったなあ。また食いたいなあ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク