Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

シンガポールで開催された日本の夏祭り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。

昨日は、夜勤だったのですが、昼間にちょっとしたイベントに行ってきました。

そのイベントは「Japan Summer Festival 2018」というものです。日本の夏祭りを、シンガポールでやろう!みたいな感じですね。毎年やっているようです。2日間、お昼から夜までの開催で、シンガポールに進出している様々な日本企業が屋台を出したり、夜にはみんなで盆踊りをするというイベントであります。

日本が恋しいシンガポールに住んでいる日本人や、日本好きのシンガポリアンが、大勢集まるようです。夜の仕事に影響がでるのが嫌だったのですが、例え、なんちゃってでも、日本の屋台の食べ物が食べたかったので、行ってみることにしました。会場は、StadiumにあるStadiumの中、そうシンガポールの国立競技場の中なのであります。

ということで、やってまいりました。Stadiumです。いつも通勤電車で通過している駅です。

降りていきなり、結構長いエスカレーターです。まるで大阪市営地下鉄、長堀鶴見緑地線のOBP駅なのであります。。。あっ、そういえば、私がシンガポールに移住している間に、民営化されて大阪メトロとかいう名前に変わったとかなんとか。まあ、そんなことは、どうでもいいのであります。

改札をでると、そこにはすぐにStadiumがあります。雨天でも競技が出来る競技場です。ただ、まだ時間があるので、開始時間まで近くのショッピングモールで、茶をしばくことにしました。

茶をしばき終えて外に出てみると、スコール+なんかめっちゃ人が並んでます。えっ?と思って、係員に「チケット売り場どこ?」と聞くと、「あっちだよ。」というのでその方向に進んでいきました。その途中、異変に気付きました。並んでいる人が、みんな若い女の子です。なんかジャニーズのライブがあるときの大阪城ホールの近くみたいな雰囲気です。彼女たちを見てみるとハングルのうちわとか、グッズとかみんな持ってます。なんなんやろ?と思って、チケット売り場に来てみると、明らかに韓流男性アイドルのライブのチケット売り場でした。どうやら、Stadiumの横の会場でライブをするようです。

うーん。また、やられたな。。。ということで、一旦、駅の近くに戻り、別のセキュリティの人に「日本の夏祭りってどこでチケット買えるの?」って聞いたら、全然別の方向を指さされました。うーん。なんだかなあ。ということで、その方向に行ってみました。

おお、こっちか。。。

次はどうやら、間違えなく、日本の夏祭りイベント「Japan Summer Festival 2018」のチケット売り場のようです。というか、すごい人ですね。見ているとかなり日本人が来ているようです。シンガポールに住んでいる日本人は約37,000人らしいですが、そのうちのかなりの人が来ているのではないでしょうか。みんな日本の夏祭りを体験したいのでしょう。

6ドルのチケットを購入し、早速、中に入るのであります。

初めて、シンガポールの国立競技場の中に入りましたが、なかなかいいですね。ドーム状で、観客席は、ほぼ屋根に覆われているのですが、端っこだけ屋根が空いてます。雨が降っても濡れないし、完全に屋根に覆われてないだけあって、圧迫感もありません。ここでのサッカーの試合を観戦してみたいですね。2015年にはワールドカップサッカーの予選で、シンガポール代表VS日本代表が開催されたようです。シンガポリアンの同僚が観た!って自慢してました。

はい。いきなり、でっかいピカチュウがお出迎えです。やはり、日本と言えばPOKEMONでしょう。任天堂は許可をしているのでしょうか。まあそんなことは関係ないのであります。

小さいタイプもありました。ピカー!

次に、NHK WORLD JAPANのスタッフの方が、NHKのキャラクターであるどーも君と一緒に、写真を撮ってあげているサービスをしてました。開始早々なので、そんなに人も並んでなく、私も、どーも君と一緒に写真を撮って欲しかったのですが、中年のおっさんと、どーも君のツーショットを撮らないといけないスタッフの気持ちになると、いたたまれなくなり、断念しました。

てくてく歩いていくと競技場の中心には、色んなお店が出店されてました。とりあえず、喉が渇いたので、ビールを飲むことにしました。つまみも欲しいなあっと思い、からあげ(4ドルか6ドルか忘れた)も購入しました。

ビールはキリン一番搾りだそうです。本当でしょうか。値段は、このビール一杯で12ドルです。約1,000円であります。いやあ、怖いなあ。シンガポール。

その後、ビールを飲んだ勢いで、唐揚げ以外にも次々に食べ物を購入しました。

たこ焼きです。6ドルです。なぜか冷たいです。。。怖いなあ。シンガポール。

以前、以下の記事で書いた「麺屋 桜」さんも出店してました。

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。 今日は一昨日、ラーメンを食べに行きましたので、その時のことを書きます。この日は仕事(夜勤)...

極(きわみ)中華そばだそうです。これは食べるしかありません。中華そば10ドルとトリュフ焼豚飯6ドルを注文しました。あわせて、16ドル。1300円ぐらいでしょうか。これで。。。ああ、怖い怖い。

食べてみると、えーっと、、、何これ。麺がねちゃねちゃですね。何を極めているのでしょうか。うーん。怖すぎというか、なにか寂しくなりますね。。。

その他にも、ゆかたレンタルなんかもできるようでした。多くの日本人やシンガポリアンの方々が、このサービスを利用して、ゆかたに着替えているようでした。

夜の盆踊り用の特設ステージもありました。夜は盆踊りで、多くの人が輪になって踊って、楽しいのでしょうね。

それにしても、立て続けに変なものを食べ続けて、目まいがしてきました。はやく家に帰って、シャワーを浴びて、ベットに転がり込みたい気分になりましたので、足早に会場を抜け出して、家路につきました。こういうイベントは一人で来るのは悲しい気持ちになりますね。

ということで、じゃあね。どーも君。。。おじさんは家に帰って寝るよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
PAGE TOP