Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

シンガポールのラーメン食べ歩き4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。

休みがやってきました。ということは行かなければなりません。そうです。ラーメンであります。ということで、夜勤明けで帰ってきましたが、さっそくお店へ向かいました。

今回のお店は、MRT(電車)のQueenstown駅というところにあり、私はシンガポールに来て行ったことがない土地で初めて訪れます。女王の町。。。どんな町なんでしょうか。

漢(おとこ)ラーメン OTOKO RAMEN

とにかく濃いのが食べたいということで、ネットで探して選んだのが、今回訪れる「漢(おとこ)ラーメン」さんであります。情報によると、こってりとしたドロ系ラーメン、漢ラーメン2号というのが、1日限定15食で提供されているとのことです。男ならこれを食べるべく、開店と同時に店に入ってやろうという並々ならぬ意気込みで向かいました。

私の最寄り駅から20分程で、Queenstown駅に着きました。駅の周りにはこれといったお店等は何もありません。事前に調べたところによると、この街にあるIKEAのとなりにあるそうです。さっそくIKEAまでの経路をGoogleMapで検索しました。

「徒歩 16分」。。。ほう。結構かかるやないか。でも男、、、いや漢やったら徒歩やなっと、自分を納得させ、徒歩で目的地に向かい始めました。以前、このブログで紹介したレンタル自転車でもいいのですが、 折角、女王の町に来たのだから歩くことにしました。

こんにちは。おじさんカジノディーラーです。 今日は、シンガポールのチャリンコ事情について書きたいと思います。 シンガポールの人々...

2,3分で後悔し始めましたが、漢なら黙って歩かなければならないのであります。。。しばらく歩くと、IKEAが見えてきました。

Tシャツは汗だらけですが、漢ならそんなことは気にならないのであります。そしてようやく、目的のお店に到着しました。

開店時間の11時ちょうどであります。ヨシ入ろうと思いましたが、、、

まだオープンしてません。しかし漢ならそんなことには動じません。待つのであります。

準備中の画像をiPadで撮っていると中から女の店員さんが出てきて、ニコっと笑いました。どうやらオープンのようです。早速、中に入ることにしました。もちろん一番乗りです。

店内は、程よい大きさでテーブル席が7,8席ありました。20人弱程入れる大きさでしょうか。無料のゆで卵もテーブル席に置いてあり、いい感じです。何より店内の音楽も、長渕剛です。漢の中の漢です。

「さっそく注文だな。まあ今回は注文する商品は決まってるけど。」と、メニューを見ましたが、どこにも漢ラーメン2号のことが書いてありません。おかしいな?と何度探しても見つかりません。意を決して、マレー系?いやインドネシア系?の女の店員さんに、iPadで検索した漢ラーメン2号の画像をみせて聞きました。

私  「This Rame…」

女店員「Nothing!」

ラーメンのラーメぐらいで、食い気味に「ないよ!」って言われました。なんということでしょう。漢ラーメン2号はないとのことです。なんということでしょう。ネット社会の闇を見ました。

気を取り直して、別のものを食べることにしました。ネットの情報なんか関係ないのです。私は自分の舌しか信用しないのであります。ようは濃いか濃くないか、なのであります。

これがメニューです。今日は流石に動揺して何にしようかかなり迷いました。

結局、期間限定と書いている「漢ませぞば」と「海鮮丼」を頼みました。合計30ドルちょっとでした。高い。。。。でもなぜそんなに頼むのか?それは私が漢だからであります。

というか、またラーメンを食べに来て、ラーメンを選びませんでした。

しばらくすると、まず海鮮丼がきました。

普通に美味しかったです。やはり生ものには飢えているので、久しぶりに食べると嬉しいものですね。

そして、漢まぜそばが着丼。なんかスープもついてます。

肉、きのこ、海苔、ねぎ、温泉卵がたっぷりのってます。なかなか美味そうです。

そして、まぜまぜして食べました。

うーん。普通やなあ。温泉卵が全体をまろやかにして美味しいっちゃ、美味しいかなあ。でも、濃くないなあ。これでは高脂血症にならないなあ。成人病にならないなあ。糖尿病にならないなあ。濃さを求めるには、濃厚豚骨ってやつを頼めばよかったかなあ。濃厚って書いてあるしなあ。なんかいつもメニュー選びミスってるなあ。

濃いなあ指数:★☆☆☆☆

今回は、漢になり切れなかったような気がします。そして店を出る頃、音楽はサザンに変わってました。いやあ、長渕と桑田佳祐って、犬猿の仲でめっちゃ仲悪いって有名やん。。。

敗北感に包まれながら、家路につきました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
PAGE TOP